トップページ
ギリーズEYE
ギリーズINFO
注目サイト
注目のお店
ギリーとは
株式会社ギリー
ごあいさつ
ギリーネットワーク
リンク
お問合せ


ギリークラブ
日本かぶれ
ザ・クラブ
料理ボランティア
エビベジ
日本文化デザインフォーラム
楽文楽
多摩大学

ギリークラブとは

 ギリークラブ →案内中のギリークラブ

ギリークラブとは2002年1月開始のキーマンズセミナー&交流会です。 主催者の渡辺がギリー(案内人)としてアレンジしたキーマンの方が、毎回特定のテーマに沿ってミニセミナーを実施、その内容に関心がある人だけが参加、ゲストと参加者が自由に交流・意見交換する、新しい形の“テーマ・パーティ”で、少人数開催が原則です。ネットで様々な情報を入手し疑似体験で溢れているIT時代だからこそ、現実に人と人が出会い、実体験し、交流する場を提供しています。

開始以来13年、様々な場所、内容で開催中であり、集まりやすく帰りやすく、普段なかなか入れない場所であるメディア、流通現場、レストランなど、“実体験が出来る現場”での開催も多くあります。そして実施1500回目を2015年1月に達成しました。

案内を配信している登録者は1400名のマスコミ関係者を含む4300名、優先参加できる正会員の方は2015年10月現在で約450名です。


Gillie Club, founded in January 2002, is the name of a series of seminars and social events. The organiser, Yukihiro “Duke” Watanabe, works as a ”gillie” (a guide for fishing in Scotland) and arranges guest speakers, who give lectures about specific themes. It is a new form for theme events in small scale for those who are keenly interested, and participants can freely exchange opinions and socialise with the guest speaker.

In this IT era, one can get all sorts of information and have virtual experiences on the Internet. Therefore, Gillie club offers opportunities where people can actually meet others with similar interests, have real experiences, and interact with each other.

Since the start of the club 13 years ago, there have been many events with different themes and in different places, to which many people have an easy access, also in locations normally closed to the public, and as well as related business locations and restaurants, where people can actually see and experience. In January 2015, we had the 1500th gillie club events.

As of October 2015, 4300 people, including 1400 media people, are registered in the mailing list and receive information about events. There are 450 club members, who have priority for taking part in events.


→ギリークラブのサイトへ

和・倶楽部 ギリークラブのうち日本文化の会を“和・倶楽部”と呼び、国立劇場での超初心者の文楽入門、歌舞伎入門などを開催中です。

どうにかしましょう。「日本人の日本知らず」



ギリークラブのプログラムの中に「和・倶楽部」=日本文化超初心者向けシリーズがあります。これを始めたのは外国人の方から日本の事を聞かれて何も答えられないみじめな自分を見つけたからです。

全ての分野で専門家になる事など不可能ですが、日本人なら自国文化を、「これはどういう内容で、どこに行けば本物に出会えるか、触れたら何が得られるのか」などを少しは知りたいものです。

歌舞伎や文楽といった伝統芸能だけではなく、先代から受け継いで来た我々の生活文化を気楽に、気安く学び、次代に伝えたいものです。和・倶楽部は出来るだけ専門用語を使わずに会話し、どんな初歩的な質問もOK、知ったかぶりをして初心者を馬鹿にする人は参加禁止!(笑)の会です。

ちょっとした解説、実際に体験、鑑賞して自分が感じるままに理解、同じ興味の方と交流し、感想を述べ合う事で理解を深め、同好の仲間を増やしていく会、そんなプログラムで進行中です。

開始して13年、和・倶楽部の志をご理解頂いた各分野の専門家の方と懇意になり、毎回ご協力を頂戴しています。今後も完璧とは程遠いとは思いますが、個人運営の非力さに免じてお許し頂き、続けていきます。微力ながら変わらぬ気持ちで準備、お迎えしたいと思っています。

ご一緒に自国を知りましょう。
日本人に生まれて良かったと思いましょう。



■参加されたい方は → ギリークラブのサイトへ

ご興味のある方、参加されたい方はギリークラブにビジター登録をお願いします。無理に入会することはありませんが、少人数の会が多いので会員のみへのご案内も多いことをご承知おきください。


→ギリークラブのサイトへ

ギリーズEYE
注目サイト

オンラインギリー

オンラインギリー オンラインギリー

オンラインギリー
オンラインギリー